2005年07月05日

第16回!<2005.6.30>”夏だ!カレーだ!編”

第16回!
参加者:庄三郎・海
場所:インド料理専門店 Shiva シヴァ神戸店 (ハーバーランド モザイク内)
芋焼酎:当然なし

●庄三郎
CA250142.JPG

☆☆☆☆4っつ!

名称:Cランチ(カレー2種・肉料理2種・ナン)+アイスティー
価格:1300円+200円
コメント:ガツンと食った!値段もガツンといかれた!しかし、うまかったぁ。。。
最近胃腸の調子があまり良くなかったのですが、こんなときこそガツンとカレーを!
シーフードカレーとチキンカレーの2種類。お互いを高めあう個性的な味。全然味が違う。あたりまえやけど。素材をうまく引き立たせるインドカレーの深さに”食”へのイメージが膨らむ。インド象はでてこなかったけど。

カレーってうまいよなぁ。しんどいとき、悲しいときに助けてくれる親友のような・・・そんな気がする。


●海
VFSH0114.JPG

☆☆☆☆4っつ!

名称:Bランチ+オレンジシュース
価格:950円+200円
コメント:しっかりとした味なのに辛くなく、カレーらしさはそのままです!
焼きたてのナンもふっくらで食べ応えあり!
前菜の鶏肉はBBQぽい味で旨い!ただサラダはソーダみたいなドレッシングで複雑・・・★
店員さんはインドっぽいしゃべり方です。多分日本人?じゃない?嘘!

最後には必ずお口直しの香辛料を食べましょう!
すっきりしまっす☆
個人差はあるけれど・・・イヒッ(^O^)ホスト:庄三郎
天気:激晴れ

三島由紀夫は何故あのタイミングで割腹自殺をしたのか?神風エレジーか?侍ダンディズムか?明らかに日本国民は、民主主義をたてまえにことなかれ主義のヒソヒソ主義の平和ボケした日々を邁進し始めていた、学生闘争も赤十字軍も終焉を迎えつつあるそのタイミングであった。
ヒーローになりたかったのならあのタイミングではないと。
未来の為、何かを変えようと戦うには時期が違う。
ただ自分のために?自分の想いが成就しないことを悟ったために、2人の部下を巻き込んで逝ったのか???

とここまでは今朝トイレで読んでいた本の内容。
トイレで本を読むのが好きなんです。はい。

三島さんはあの日、カレーを食べていたら自殺しなかったのかもしれない。
”あっ!カレーがまた食べたい・・・おかわりがしたい・・・”
悲しみのパワーを鎮める、あるいはマイナスのスパイラルとサヨナラできる。
カレーにはそんなパワーがある気がする。


そういえば高校のとき、好きな女の子にフラれて家に帰ったとき、うちのおかんが知ってか知らんでか”カツカレー”を作ってくれた。なんか泣けた。そして慰められた。

カレー万歳!カレーと共に!

記事:平成維新派 シヴァ遼太郎
posted by 庄三郎 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4847964

この記事へのトラックバック

神戸な人々のブログ リンクを2件ついか〜
Excerpt: お蔭様で、沢山の方に見ていただいている「神戸B級グルメ」です。 そして、トラックバックや嬉しいコメントなども頂き日々の活力!?として元気をあたえてもらい感謝です。 と言うことで(笑) 久..
Weblog: 神戸B級グルメ
Tracked: 2005-07-06 00:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。