2005年05月29日

第12回!<2005.5.26>”フリスクガール!編”

第12回!
参加者:赤霧島・庄三郎・海・ぬ
場所:飲・食・歓 L'Ami(神戸市中央区三宮町3−4あたり)
芋焼酎:なし

●赤霧島
050526-1337.jpg

☆☆2っつ!

名称:ミックスフライランチ
価格:800円
コメント:全体的にはおいしかったがチキンカツがいまひとつ!

●庄三郎
CA250113.JPG

☆☆☆☆4っつ!

名称:ビーフシチューオムレツ
価格:800円
コメント:美味かった。シチューはタンシチュー、オムレツはチーズオムレツ。どこまでもとろけるこの食感に言葉を失う。イメージが膨らむ。遠慮なくがっつく。
ふわりとした卵には女性的な優しさを感じ、シチューのビーフには力強い男性的なイメージ。
・・・これは愛を育む味やね。
冷め切った恋愛関係や夫婦関係にお悩みの方、ぜひご賞味を。

●海
VFSH0079.JPG

☆☆☆3っつ!

名称:カツカレーセット
価格:750円
コメント:店の雰囲気も良く、美人??な店員のオバチャンがいてGOODぃ。カレー自体は甘みのあるルーなので女性やお子様にも食べやすいと思います。
ただ男性には物足りないかも。
オムライス定食も旨そうだった!次はあれを食べてみたい!

夜のディナーもおいしそうだった。

●ぬ
5月26日ランチ倶楽部☆5.JPG

☆☆☆☆☆5っつ〜!!!!!

名称:カニクリームコロッケ定食
コメント:カニクリームコロッケが美味し過ぎです。
お新香もポテトサラダも美味しいです。



ホスト:赤霧島
天気:晴れ

うん。しっかりとした味だ。その味に似合う店員はパンチあるまるで象2頭的存在感あふれる2人のチャーミングなおねぇ〜さま?! 眉間にしわを寄せて繰り出す料理の味は優しい。
洋食屋です。見た感じは”とってもおしゃれでフレンチな店” なはずです。
このコントラストに魅了される日本の洋食屋さん。不思議だ。
美味かったんです。また行きたい。ディナーに行きたい。あのフリスクガールと・・・

そうそう、駅前でみんなで待ち合わせたときにフリスクを配っているキャンペーンガールがいたのです。とても可愛い4人組でした。現実味溢れるJR元町駅前がふわっと明るい雰囲気になっていた気がしました。
何故こんなタイトルかと申しますと・・・そのうちの1人の娘に一瞬恋をしたからです。
う〜ん、最近モテなくなったなぁ。あんなことディナーに行きたいなぁ。。。
素敵な笑顔やったなぁ。”一晩いくらですか?”って言いたくなるよ。情けね〜(;。;)

記事:伊達巻宗
posted by 庄三郎 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3980577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。